3bed490b30884a0828ca153845279e07
トムラウシのごはん日記・ブログ版

高尾山(170617)

2017/06/19 08:43

老鶯 ろうおう


稲荷山コースを登る。最初の展望台。








この階段を登りきれば・・・。


次の階段が現れ・・・(^^;


また次の階段の上は・・・。


山頂です♪


素晴らしい快晴なのに富士山は見えず残念。




早朝は空いています。


早すぎてお手洗いはまだ開いていませんでした。(^^;


琵琶滝コースを下る。









5枚の子(*^-^*)




ユキノシタ



飛燕草 ひえんそう



午後からヤボ用あり、始発で出て午前中に帰宅できるコースへ。時節柄、山野草は少なかったけれど、野鳥さんたちの歌声に満ち溢れる山歩きを満喫することが出来ました。

老鶯 ろうおう:夏先まで囀っている鶯。歌声は大きくて流暢。

3月頃に里山を歩いていると、この年に生まれたヒヨッコ鶯君たちの声が聞こえて、ほー、ほー、キョ。ケキョホ。とまだ上手く歌えない様子が可愛いのです♪ それに比べて夏先になれば、成長した鶯君達はすっかり歌い慣れ、この季節の山河にも負けないような生気溢れる歌声を披露してくれます♪

(もしかしてトップの写真の中に、お年寄りのよぼよぼウグイスさんが写っているかも?と探してしまった方ごめんなさい。笑)



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください