3bed490b30884a0828ca153845279e07
トムラウシのごはん日記・ブログ版

高尾山(180701)

2018/07/02 06:09

ウルイ♪



東京の最高気温33度の予報日。無理せず一番早く登って下れる高尾山を選択。

稲荷山コース。


スカイツリーは見えない。




ヤマユリ 開くのはいつ?(*^ー^*)


アジの開きのよう♪笑




オカトラノオ

この山の子たちはクネ~っとカ~ブ♪


イナバウアー♡




つぼみばかりでも既にカ~ブ♪





蕾は似ているけど、ヒヨドリソウ♪


山頂着(*^-^*)


雪はもうほとんどありません。


富士山、今日が山開きだね(*^ー^*)



なんと、もう萩(@@;





紫陽花は、あっという間に梅雨が明けてしまって困惑しているのでは?



くまんばちは開いた花の表面を走り回りながら採食中♪


雲が上がってきました。


下山も同じ稲荷山コースだけれど、別の花に出会えるように、できるだけ巻き道を行く。

ジャノヒゲ 蛇ノ髭 秋にはトルコ石の様な実を付ける♪


やまはたざお 山旗竿 たぶん。笑  ⇔ 間違いです!山旗竿ではありません。

正しくは、ぬすびとはぎ 盗人萩 です。福井のおじじ様♡有難うございます♡


細く長い茎の先に米粒位の花をつける、なかなかピントが合わない花(^^;


Wikipediaによりますと、花の形が昔の盗人の足跡の形だそうです。


おっつ!


初見







葉っぱからして、たぶんウルイの花


ウルイ=オオバギボウシ これも福井のおじじ様がご教授下さいました♡

そういわれてみれば、花びらのように見えているのは蕾の塊で、右下の、葉が開いた感じの茎のつけ根に、オオバギボウシらしき蕾が一つずつついています♡





夏山本番前にがっつりトレーニングできる大倉尾根を行きたかったけれど、あまりの暑さに断念。

今の時期、こんな低山ではもう花が無いな~と思いながら登ると、ヤマユリの蕾が私の腕をつんつん♪ 最後はウルイの花にもお会いすることが出来てラッキーでした♪

ところでウルイの花をネットで調べると、この花が掲載されているサイトあり。他にオオバギボウシの花=ウルイの花、と紹介しているサイトもあり驚き。この子はどうみてもオオバギボウシではないですよね・・・? f(@@;?


⇒ ウルイ=オオバギボウシ だそうです! 

福井のおじじ様、ご教授有難うございます♡(*^-^*)



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください