3bed490b30884a0828ca153845279e07
トムラウシのごはん日記・ブログ版

北海道・赤岳ー化雲岳(180716-18)

2018/07/24 09:00

トムラウシ山を臨む(TOT)



*****************************

7/16 銀泉台から入山。朝のバスは雨で林道閉鎖となり運休。解除を待ってワゴンタクシーに相乗りさせて頂き11:00過ぎにスタート。




登山道はとにかく水だらけ(^^; この上はもっと凄かったです。


コマクサ平



ハクサンイチゲ


赤岳山頂着 写真では分かりませんが猛烈な風。


赤岳ー白雲分岐までの小一時間、耐風姿勢をとりながら通過。白雲避難小屋泊



7/17 天候回復 これから進む高根ケ原


緑岳






ウルップ草





三笠分岐あたりから、高原温泉の沼を臨む。紅葉のシーズン、ここから見るのもいいかもね♪


高根ケ原のコマクサ





今年は花が少ないのか、花期が遅れているのか。


たぶんカラフトゲンゲ



エゾコザクラ



忠別岳


阿寒富士?


忠別沼



タカネシオガマ


あっ♪


ギンザンマシコ ♂ 大雪山で繁殖する。




ポールにナキウサギ♡


ハクサンイチゲ


クロユリ


五色岳着



ヒサゴ沼避難小屋へ続く道









この後、ガスの中、雪渓を渡り、雪渓を下り、ヒサゴ沼避難小屋泊



7/18 朝。ガスと夜半から吹き始めた風に悩み、トムラウシアタックは諦めて下山開始。



が、途中から天候回復傾向。痛恨の大判断ミス。これなら行けた・・・。

避難小屋で同宿となった足を痛めた青年とともに下山続行。







トムラウシ山(T0T)(T0T)(T0T)


来年また来るから、待っていておくれ。涙


降りてきた化雲岳


たぶん旭岳






第一花園




羽衣の滝 滝見台


下山口の天人峡まであと小一時間



沢山のことで思い悩んだ山行となりました。

一番の衝撃は、一緒に行こうと話していた北海道の友人が、なんと4月にネパールのメラピークで亡くなっていたことを、出発一週間前に知りました。

山で登山道整備などの仕事をしていた人で、彼が勤務していた入山ポスト、彼が仲間たちと整備した登山道、歩きながら、泣きながら、沢山の思い出。

梅雨のように雨続きだった天候と相次ぐ道路規制や解除にも悩まされました。

私はもっと、メンタル面、強くならなくては。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください