3bed490b30884a0828ca153845279e07
トムラウシのごはん日記・ブログ版

利尻島・礼文島(200619-27)⑤ 6/23 桃岩遊歩道&礼文滝

2020/07/02 05:25 テーブルウェア

レブンウスユキソウ 礼文薄雪草 開く蕾





約8時間、歩きながら眺めるままに撮りまくった写真多数。(と言っても掲載した枚数は全体の1/10程度)とても長いブログです。(^^;

朝一番の路線バス利用、知床バス停から歩く。


わくわく♪ o(^-^)o


おはよう チシマフウロ


レブンシオガマ


センダイハギ


イブキトラノオ


オオハナウド?


レブンキンバイソウ?


元地灯台が見えてきました。



ハコベの仲間


ヒオウギアヤメ?


オオヤマフスマ?


おおっつ!利尻岳!(*^-^*)


雲海の下はオホーツク海


礼文小桜 最終盤


レブンシオガマ


ボタンキンバイ?


ミヤマキンポウゲ?


すずらん♡


あみ♥さん♪(*^-^*)


アサツキの仲間?










礼文薄雪草 日本のエーデルワイス





行く手をガスが流れる


ガスは利尻側から流れてきています。



振り返る


ハクサンチドリ


レブンシオガマ


アサツキの仲間? ラッキョウの仲間?



(*^-^*)










イブキトラノオ


なんて可愛いんだ♡














レブンハナシノブ?





チシマフウロ


レブンウスユキソウ 開花♡



エーデル:気高い ワイス:白


レブンソウ









美しいお嬢さんが二人 歓声をあげています。


スケールが分かりますでしょうか♡



ネムロハナブシ


ミヤマキンポウゲ




さようなら 桃岩遊歩道


続いて、礼文林道へ。エゾスカシユリ


礼文林道から臨む


海上の雲海が晴れました。


一昨日、あの頂に立ちました (*^-^*)


ここでフリガナの間違いを見つけてしまった。(^^;

誤:マイズルソウ、正:マイヅルソウ=舞鶴草


この場所での花期にはちょっと早かったようです。


更に先、礼文滝を目指す。



いざ。初めて歩く道♪


緩やかな登降を繰り返しつつ高度を下げる。


日当たり抜群の斜面にて。(*^-^*)



















ここぞ本日のレブンウスユキソウ群生地(*^-^*)


チシマゲンゲ?


エゾカンゾウ


この沢を右に左に何度も渡り返します。


climb every mountain ford every stream♪♪♪


海辺へ続く道



見えました 礼文滝


浜に下りて見上げる






往路を返すは登り返し。(^^;





?(*^-^*)




さようなら 礼文滝



トウゲブキ?


チシマゲンゲ?


チシマキンレイカ






ゴゼンタチバナ


イチゴの仲間 シロヘビイチゴにしては花びらが大きいような?


ムカゴトラノオ 零余虎の尾


クロユリ


ピンクがかったツマトリソウ


礼文林道へ戻りました。




サイハイラン 采配蘭?


車道に出ました。キセキレイ たぶん






高山植物が咲き乱れる草原とオホーツク海のコントラストが美しい。海に聳える利尻岳が雄々しい。約25年振り二度目の桃岩遊歩道は私を歓迎してくれました♪

礼文林道&礼文滝、初のお招き頂き有難う♡ また会いに来ます♪

早朝はガスガスでしたが、すっかりカンカン照りとなり、完全な土方焼けとなりました。(^^;


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください